ゆとり主婦、好きなように生きる

ゆとり主婦、楽しく生きたい

働けない。生きづらい。そんな全ての人が、このブログで少しでも楽になってくれたらこれ以上嬉しいことはありません。

冬キャンプ!焚き火台を100均のもので自作する

 

 

今週の土日はキャンプです!

初の冬キャンプ^^

冬キャンプは初めてなのですが、夜は相当寒いと思うのであまり金をかけずにできるだけ暖かく過ごせるようにしていきたいです。

(ちなみに千葉県にキャンプに行きます♪)

 

 

焚き火台が欲しい

 

この前LOGOSに行って旦那とキャンプ用品を見ました。

そうしたら旦那が、

「冬のキャンプ本当になめないほうがいいよ?

A4君なんて何の意味もないかんな!!てかA4君てなんだよwww

やっぱりこういうのがないとだめなんだよ、冬のキャンプは!!!」

 

とか言い出しました。

勝手にディスられるA4(^_^;)名前がウケたらしい。

 

こういうのはこれ。

 

や、これ。

 

まあ確かに欲しいけど。。

なるべく安く済ませたい。

 

てことで、いろいろ焚き火台について調べていると、手作りしてる人がたくさんいるうううう(゜-゜)

しかも100均でできるって・・・!!

調べてみてみたものを旦那に見せてみたら、

「お・・・・おう・・」

みたいな反応でみんなすっげえと思ったに違いないw

ということで今回は100均にあるものだけで焚き火台を自作してみることにしました^^

 

ちなみに今回の焚き火台を作るにあたって参考にさせていただいたサイトさんです。

すごいのがたくさんで見ているだけで楽しかったです。

私のブログより、こちらのサイトのほうが断然わかりやすいのですが、

私みたいな何にもできないアホでも作れるよってことで私のブログはそういう観点でご覧になってください(^_^;)w

 

camphack.nap-camp.com

solocamp.tabinchuya.com

 

 

焚き火台を作るにあたってダイソーで揃えたもの

 

・ステンレスザル枠付き 直径約25cm 200円

・園芸鉢スタンド 6号 高さ25cm 100円

・水色のおりたたみ椅子 100円

・ステンレス浅型角バット 約25cm×19.6cm 200円 が2つ

 

f:id:a19901017:20181128161938j:plain

 

 

 一つ目の焚き火台の作り方

 

まず園芸用鉢スタンドを用意。

 

f:id:a19901017:20181128161957j:plain

 

円が小さいほうを下にしてザルをかぶせます。

 

f:id:a19901017:20181128162004j:plain


終了!!w

これを自作とか手作りと行っていいものか。ってくらい簡単ですが、下にステンレスの丸おぼんとかを置きたかったのですが、私が行ったダイソーには見つからなかったので、下にアルミホイルみたいなものを敷くのでもいいかなと思います。

もし安定しなくて不安だったら火に強いペグを打つのもありかも。

ザル部分に木などを入れて燃やします。

 

 

 

2つめの焚き火台の作り方

f:id:a19901017:20181128161947j:plain

水色の椅子を反対にして、足部分にステンレスバットを2枚乗せます。

小さめのバットにしたからか、足部分にはまる感じで安定感もかなりあります。

ちなみに、水色の椅子は本来は布部分を外すのですが、まだ外しておりません。

キャンプに持参するときには外しますよ。

外さないと火事になってしまいますからね(゜-゜)

この椅子はもともと家にあったもので今回のキャンプのために買った物ではないのですが、もうあまり使ってないのでラッキーでした^^

こちらは今現在もダイソーに売っていましたよ!

バット部分に木などを置いて燃やします。

 

 

まとめ

 

f:id:a19901017:20181128162011j:plain

 

1000円以下で2つも焚き火台が作れてしまいました!!

どちらがどういいのか、使いやすいか、使いにくいか。

実際に使ってレビューしたいと思います。

これでとてもよかったら、自分の中でキャンプはお金をかけなくても楽しめる!

ということが今までよりもっと確信できると思うし、家族にも思ってもらえたら嬉しいので、これで充分じゃん^^と思いたい。。w

冬キャンプは安く、暖かく、楽しく、安全に楽しみましょう!

 

 

 

参考にさせていただいたサイト様ありがとうございました^^

 

 あぼ